応用生物学科 ブログ

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

応用生物学科blog

2018年02月09日 受験勉強

映画でビリギャルとか話題になり、芸人さん達の
大学受験なども企画になって放送されていますね。

テストって良い面と悪い面があると思います。
良い面はしっかり勉強しないと結果は出ずらい。
付け焼刃ではどうにもならないなど。

一方で悪い面はというと
コンディションに左右される(雪とか人身事故とか)。
知識・解答を導き出す力とは別にテストのテクニックが
存在する。
本番に弱いと実力と努力が実を結ばない。

芸人さんとかは瞬発力があると思います。
その場の話の流れを読んで、空気を一気に変える
頭の回転の速さがあるわけです。

ですからテスト向けと言えばテスト向けなのでしょう。

でも全員が同じタイプではないでしょう。
だったら大学に入るのにタイプ別入試があってもいい気がします。

というよりかは、先ずは「やる気」が重要なのでは
ないでしょうか。応用生物学科は「やる気」をかいますよ。
そして大学編入もできるのです!

n-90811554 at 17:38 | この記事のURL | |

2018年01月15日 新年もスタート

1月も半ばとなりました。これで1/24が終わったわけですね。
時が経つのが非常に早く感じます。

新年早々インフルエンザにかかっている人もでてきて
大変な気配です。感染が広がらないように気を付けましょう。

来週から応用生物学科は体育実習に行きます。
場所は北海道七飯町です。(函館の近くになりますね)
インフルエンザになってしまうと飛行機に乗れないので
なんとしても手洗いうがいをしっかりしましょう。

生物系や化学系を志した受験生の皆さんはいかがでしょうか。
センター試験ではインフルエンザなどに邪魔されなかったでしょうか?
それ以外でも大変冷え込みの厳しい日となりましたので
体調は万全でしたか?

試験はどうしても1回限りのチャンスですのでどうしても
コンディションの波に左右されることがあります。
ただ、それだけですべてが決まるわけではありません。
大学にいくのには編入学という方法もありますよ。

応用生物学科では大学へ入学する様々なサポートが
ありますので是非検討してみてください。
特に1発勝負が苦手という人には編入制度は向いています!

n-90811554 at 12:11 | この記事のURL | |

2017年11月16日 理系で悩んだらバイオテクノロジー

11月も半ばになり、多くの人が進路に向けてラストスパートに
入る直前かと思います。

そんな中、伸び悩んだりやっぱり分野としてどうなんだろう?
なんてネガティブな考えに至ってしまう人もいるのでは
ないでしょうか。

特に応用生物(バイオテクノロジー)は派手な話題もなく
余り身近に感じられないので大丈夫かな?と思うのも
なんとなく察することができます。

そんな皆さんにとても大きな希望をお伝えしましょう。
世界で一番お金持ちは?と聞かれたら多分多くの人が
「ビルゲイツ!」と答えるでしょう。今やない生活や
仕事は考えられないMicrosoftの設立者です。
総資産9兆円とかいう感じだそうです。

お金の事はこれくらいにして、何よりもビルゲイツの
すごいところは先見性でしょう。Microsoft社を立ち上げる為に
大学を辞めてまでチャレンジされてますが、それが大成功したわけです。

では、そのビルゲイツに「今大学で専攻を選ぶのなら何を選びますか?」
という問いに対してビルゲイツはTwitterで
「AI」「環境」「バイオテクノロジー」だと答えてます。
環境分野ではあと15年以内にエネルギー分野における
奇跡的な技術革新を目の当たりにするだろうと過去に言ってます。

また、バイオテクノロジーの分野では脳機能や記憶機能などで
急成長が見込まれるであろうと言っています。

なので、安心して応用生物の分野に進んでください。
その学びはこれからの時代でとても重要な内容になるでしょう。
そして、意味のある学びにできる環境に身を置くことは
とても大切ですよ!

2017年5月15日のビルゲイツのTwitter
https://twitter.com/BillGates/status/864100357684609025
https://twitter.com/BillGates/status/864100691870048256

n-90811554 at 14:57 | この記事のURL | |

2017年11月14日 大学受験に困ったら(編入学)

大学受験に向けたセンター試験の改訂が2020年から行われ
国公私立約1900校がモデル校となってテストする様です。

新しいテストに代わってもテストはテストです。
世の中には「本番に強い」タイプと「本番に弱い」タイプの
人がいると思います。短期決戦で一発勝負に強い人は
良いのですが、コツコツ日頃から頑張っているのに
当日に風邪を引いたり、緊張でお腹が痛くなったりと
集中できない事もあると思います。

と考えるとテストを複数回受けるというのは一見フェアな
対策だなと思うのですが、元々テストを苦手としている人には
テストから解放されていないので状況は厳しいですよね。

しかし、普段からコツコツ積み上げた物を武器として
大学に入る方法があるんです。それは「編入学」というシステム!

特に応用生物学科では東京工科大学の応用生物学部に
指定校推薦で編入学できます。

しかも毎年10名近くの希望者が編入しています。
「テストは苦手」「普段の勉強は真面目にやってる」という
受験生の皆さんは編入学というシステムを検討されては
いかがでしょうか。

詳しい説明は11月19日(日)に体験入学を行っています。
また、12月10日(日)にも体験入学を行っており
特に12月10日には実際に編入したOBの方を招待予定。
受験勉強と編入への取り組み、実際に編入した時の様子など
聞く事ができます。

バイオの世界は非常に興味深い、面白い分野です。
是非、あきらめずに道を模索してください。

n-90811554 at 9:23 | この記事のURL | |

2017年10月27日 一難去ってまた一難?

10月22日(月)は朝から電車もストップしており
休講で大正解でした。何より安全管理が大切ですね。

さて、1週間あいたらまた台風が着そうな感じで
変な天気に頭を悩ませています。また月曜日が
休講になったら振替が〜〜〜〜(T-T)

そんな10月ですが休みの日は撮りためたドラマや
一気に見たいアメリカドラマなんかもおすすめです。

応用生物学科の学生さんに人気のアメリカどらまは
CSIシリーズですね。CSI、CSI マイアミ、CSI NYなど
科学捜査のドラマですね。

ドラマではCMの間に分析が終わってますが実際はそうは
いきません。HPLC(高速液体クロマトグラフィー)は
ゆっくりと事実をはじき出してくれます。

DSC_4387









(応用生物学科の分析機器 HPLC)

n-90811554 at 12:37 | この記事のURL | |