応用生物学科 ブログ

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

応用生物学科blog

2021年03月22日 【連携授業】特別講義&業界研究

学校は卒業式が終わりまして少し静かな
雰囲気です。桜も4分咲き位になりまして
春らしい雰囲気が出てきた3月22日です。

ちょっと前になりますが3月12日(金)に
卒業生も多く活躍している製薬会社である
「ニプロファーマ」さんに特別授業&業界研究を
行っていただきました。ニプロファーマさんは
日本最大手の医薬品製造会社さんです。
ニプロさんはもちろん、有名製薬会社の製品は
ニプロファーマさんが作ってる!なんてものもあります。
何より学んだ事が直接いかせている!という
先輩の声も嬉しい限りのお話を聞かせていただきました。

ニプロファーマさんは大阪に本社を持つ会社です。
工場は福島の鏡石や秋田の大館、学校に近いところだと
埼玉の春日部にあります。
遠いこともあり、また緊急事態宣言中ということもあり
オンラインにて特別授業を行っていただきました。
DSC_7875











参加の学生さんは自分の端末で参加しています。
音声トラブルなどの対応のためにスクリーンにも
映し音声も少し入れながら実施しました。

DSC_7873










始まる前の様子ですが、スーツも着てちょっと緊張の
様子。とはいえ、就活もスタートしていますので
コレにも慣れていきましょう!

90分くらいの授業になりましたが、とても気さくに
様々なお話を聞かせていただけたのでとてもタメに
なりましたね。NGナシの突っ込んだ話は聞きたくても
聞いてはいけない話も聞けて参考になったかな?!


n-90811554 at 11:53 | この記事のURL | |

2021年03月19日 2020年度 卒業式を行いました

春は別れと出会いの季節です。
この混乱の中、1年間を駆け抜けた学生さんたちが
卒業となっていきました。

うれしくも寂しく、立派ながら心配も...。
色々な思いが交錯する中でも、やっぱり式典が
できたことは一つの区切りとしてよかったですね。

DSC_7884



















この混乱の中でもしっかりできた皆さんは難しいこの時代を
しっかりと生きていける柔軟さも持ち合わせたのでは
ないでしょうか。教員としてはもう少し伝えられる事も
あったように思えますが、しっかりと活躍してくれる事を
祈るばかりですし、きっと活躍してくれるでしょう!

DSC_7885









(準備中の様子です)

n-90811554 at 17:46 | この記事のURL | |

2021年03月15日 【オンライン】卒業制作展2021

新型コロナウイルスにより新しい生活様式を求められ
1年近い自粛生活を送る事となった2020年度ですが
なんとか2021年3月17日に分散でかつ諸事情を鑑みた
感染症対策を講じながらの実施になりますが
卒業式を催行することができる事となりました。

そして、昨年は行政などからの求めもあり時短で
実施としました卒業制作展も今年はオンライン卒展という
形で実施となりました。
本来ならば味わってもらったり触ってもらって実感して
もらうのがBESTな応用生物学科ですがこのような
オンラインの形にも対応しての発表となりました。

応用生物学科のブース以外にも
若きつくりびと⇒テクノロジーカレッジ で
発表もありますので是非ご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.neec.ac.jp/exhibition/

オンライン卒業展告知チラシ

n-90811554 at 12:21 | この記事のURL | |

2021年03月03日 【オンライン授業】タブレットはあり?なし?

先日応用生物学科を希望される方にご質問を頂きました。

「オンライン授業はタブレットではダメですか?」

とのことです。もちろんタブレットでもOKです。
そもそもスマートフォンで受けてるヒトもいますので
NGではありませんよ!

ただ、アドバイスを付け加えましたので皆さんに
ご紹介したいと思います。
school_jugyou_tabletMac OSi Pad
Windows OSSurface
Android OSタブレット
Amazon Fire OSのFire タブレット

この中でオススメできないのが
AmazonのFire OS Fireタブレット
シリーズです。
応用生物学科のオンライン授業で必須・推奨になるのは
ZOOM】【Google Classroom】【SLACK】の3つのアプリです。
Amazon Fire タブレットは標準ではGoogle ClassroomやSLACKを
標準のままでは使用することができません。またインストールを
するためにはカスタマイズが必要になります。

ZOOMはDLできますので良いのですがFire タブレットはよっぽど
PC関係に強くない限りは『オススメできません』。
動画を見たりゲームをやったり本を読んだりするのには良いと
思いますが授業を受けるという観点からはオススメできないです。

それ以外のMac OSWindows OSAndroid OSのタブレットなら
ZOOM】も【Google Classroom】も【SLACK】も使えますので
(Apple StoreやGoogle playからDLできます(Classroomを除く…))
安心して使ってください。


タブレットは安価で画面もタッチして使え、軽く持ち運びも可能なので
良さそうですが応用生物学科の授業の主役として活躍できるかというと
ちょっと厳しいところもあるかもしれません。

【問題点その1】
入力がフリック入力であったりキーボード入力をタッチで行うのは
難しかったりします。

<解決策>
【Bluetoothキーボード】の導入です。タブレットにはBluetoothが
ついていますのでキーボードを導入することができます。
同時にマウスの導入も可能ですが、タッチパネルを搭載している
タブレットにはなくても良いかもしれません。
ただ、右クリックが使用できるのはマウスの便利なところです。
computer_keyboard_white
(有線のキーボードを導入するには
多くの場合、USB-Aという端子が
必要になるかと思います。
タブレットには基本ないと思います
ので、無線がわかりやすいです)

【問題点その2】
画面が自立しない(そのままでは平置きになる)。

<解決策>
タブレットのスタンドを導入する。
100円均一から折りたたみのアルミ製まで色々ありますが
スタンドを導入するだけでディスプレイのようになります。

【問題点その3】
拡張端子が少なくて、友人とUSBメモリ等でデータの
移動などができない。

<解決策>
USBドックやUSBハブを導入する。
こうすると様々なデバイスがつながるようになり色々と
できるようになります。しかし電力供給がタブレットからと
なり、さらに同時に充電ができないので電池の消費は
早くなりますね。


****総評として****
結局、Word(ドキュメント)、Excel(スプレッドシート)
Powerpoint(プレゼンテーション)、Gmail、ZOOM、
Google Classroom
などのアプリ、ソフトを使いながら
レポートを作成したり、データを整理したり、発表したり
授業を受けたり、提出物を出したり、就活したりと
考えた上で、様々なアクセサリー類を購入・同時に
持ち運ぶことを考えるとノートパソコンを単純に
買ったほうが便利かもしれませんね。

iPadやSurfaceは純正のアクセサリー類でほぼノートPCと
なるので良いと思いますが、Androidタブレットを検討される
方は参考にしてもらえると良いと思います。



n-90811554 at 13:50 | この記事のURL | |

2021年02月24日 【オンライン授業】無いと困るアプリたち

前回、オンライン授業が続く場合、『あったほうが良い』モノを
おすすめしました。基本的にはスマホ1台あれば受けれて
しまうのですが、やっぱり大きな画面やキーボードがあったり
しっかりと聞き取れ受けれる環境があるに越したことは
ありません。

そして、数年前から卒業生や企業さんから言われることは
卒業生「PCを使えるだけで理系のアドバンテージと言われた」
企業「会社に入ってきてスマホしか使えないはちょっと困る」です。

昨今のオンライン授業でもって一気に皆さんのITリテラシーが
上がったのではないかなと思います。

そんな中、必要になるアプリケーション(ソフト)についても
関心が高そうだったのでここで紹介いたします。

【必須レベル ★★★★★】
chrome0001Google Chrome(グーグル クローム)
これは言わずとしれたGoogleが提供する
無料のWebブラウザです。
スマホなどにも入っている人も多いかと思いますが
Googleのサービスを受けるのに必須となります。

特にこの中にあるサービスで便利なのが
Gmail:入学されると学校用のアカウントが発行されます。
Google Drive:レポートや実験結果の写真などが保存できる
       クラウドサービスです。ネットに繋がれば
       どこからでも作業できるのが便利です。
ドキュメント:Microsoftが提供するWordというソフトに似た
       文書作成アプリです。レポート作成時に活躍します。
スプレッドシート:Microsoftが提供するExcelというソフトに似た
         表計算アプリです。データ処理の多い応用生物
         学科では出番の多いアプリです。ここで表や
         グラフを作成しドキュメント内に貼り付けたり
         します。
スライド:Microsoftが提供するPowerpointというソフト似た
     プレゼンテーションアプリです。講義科目のテストでも
     プレゼンテーションテストがあったりしますのでその時に
     活躍したりします。

=====(ここまでは皆さん確認できると思います)======

更に学校からのアカウントが配布されるとGoogle Classroomという
アプリのアイコンが見えるようになります。
(通常は見えませんので慌てなくて良いです)

ここで、課題を提出したりアンケートに答えたり、出席確認を
受けたりと教室のようなやり取りをします。
この使い方は入学後にレクチャーがありますので
心配しないでください。
スマホでもPCでも使えますが、PCのほうが楽だと思います。

【必須レベル ★★★★★】
picture_pc_fb5245190b5fe42a61bc7a56b6a8edb0ZOOM(ズーム)
オンライン会議を行うためのアプリです。
オンライン授業はコレを利用して多くの先生が行います。
画面の共有で先生のホワイトボードやパワーポイントを見たり
音声で解説を受けたりします。もちろんチャット等で質問したり
ときにはブレイクアウトルームという小部屋で友人たちと
ディスカッションしたりもします。
同様なアプリでGoogle MeetやMicrosoft Teams、Cisco Webex等
ありますが応用生物学科は基本ZOOMを使っています。
Google MeetやTeams、Webex等は就職活動等で企業さんが指定して
使われることもあります。


【必須レベル ★★★★】
unnamedSlack(スラック)
多くの人はLineを使われていると思いますが、
基本的に使える機能や用途は一緒です。
じゃあLineでいいのでは?と思うかもしれませんが、
Lineはプライベートで使うことも多いのではないでしょうか。
なのであだ名やトップ画面などがちょっと先生達に
見られるのは恥ずかしかったり、先生たちからみて
あだ名が誰だかわからなくなったりします。

そこで、ビジネス用にLine様のアプリを学科では使っています。
それがSlack(無料)です。上で紹介したClassroomというもので
基本的な情報のやりとりはしますが、緊急を要したりアナウンスが
確実に必要な時にSLACKで連絡が流れます。
運用も時間を制限し土日は利用不可として使ったりしてますので
全員に実名にて入れていただくアプリになっています。

【推奨レベル ★★★★】
写真をPDFファイルに変換するアプリ
iPhone:Camscanner
Android:Microsoft Office Lens
手書きのレポートやノート提出などの際にスマホで写真を
とるだけで提出データになってくれるのはとても助かります。
その時PDFファイルに変換するアプリがとても便利です。
CamscannerはAndroidでは使えなくなってしまいましたので
Microsoft Office Lensを紹介していますが、使い勝手は一緒です。
レポートはPCでの作成を推奨しますが手書きでもOKです。
手書きの場合は提出がデジタルデータでなくなってしまうので
このアプリが大活躍となります。

【推奨レベル ★★★】
乗り換え案内アプリ
応用生物学科は時間とともに活動する学科です。
単位に「pmol/sec(意味は一秒辺りにピコモルの物質)」が
出てくるぐらい秒単位で動きます。
1秒ずれると厳密には実験失敗です。
となると余裕を持って計画をたて余裕を持って行動する。
朝は電車も混み、バスも混雑します。なので10分程度ではなく
30分程度の余力を見て動いたりします。
そこで大活躍なのが乗り換えアプリです。
確実に時間を見て動けるようにしましょう!

【推奨レベル ★★★】
カレンダーアプリ(スケジュール管理アプリ)
Googleカレンダーでも良いと思います。
それ以外にもちゃんとスケジュール管理ができるように
カレンダーアプリ等でスケジュールをしっかり管理しましょう。 

全て無料のアプリですので入学が決まったらこれらのアプリを
入れてみてはどうでしょうか。

使い方が分かっているだけでも安心して授業に参加できると
思いますし、友達に教えてあげられるチャンスがあれば
それをきっかけに話しかけたりできるかもしれませんね。

当然、入学後に先生達からレクチャーがありますのでレクチャーに
応じてやっていただければ十分使いこなせますよ!

n-90811554 at 17:3 | この記事のURL | |