応用生物学科 ブログ

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

応用生物学科blog

2020年12月25日 新しい日常と1年前の日常を

本日2020年12月25日をもちまして
応用生物学科では年内の授業を終了いたします。
年明けは1月5日よりスタートいたします。

今年は初めてのオンライン授業や初めての
分散登校、分散での対面授業などを行いました。
新しい生活様式というマスクを常時つけている状況や
手洗い、消毒等をこれほど徹底した日は無かったと
思います。

以前は年末にはみんなで学科で作った物を食べたり
中級バイオに向けてみんなで勉強したり、年明けには
成人式を迎えるみんなをお祝いしたりと色々できて
いたのですが、それも今は我慢の年となってしまいました。

20歳になるのは1度きりですから何となく寂しいですが
これも未来を切り開くために今は我慢でしょう。

応用生物学科では5月からオンラインのガイダンスを行い
6月からはオンライン授業をスタート。
その後、6月中旬からは実習授業に関して登校してもらい
8月の夏休みを大きく削る事で授業時間数を確保しました。
現在もオンライン50%:対面授業50%とし、登校の機会を
なるべく少なくするように日数の調整を行っています。

オンライン授業ではZOOMというWeb会議システムを使い
Live配信授業を行っています。さらにこれらをアーカイブ化し
繰り返し学習にも対応している状況です。
実習に関しても予習の動画や実験の理論的な部分は動画とし
短い登校時間での効率的かつ効果的な学習を狙っています。

対面授業の良い部分と悪い部分
オンライン授業の良い部分と悪い部分

これらがはっきりと見え始めより効果的で安全な
学習方法を模索でき始めたといったところです。

感染者の激増などを見ても今しばらくはこの生活様式を
日常として受け入れるしかないと思いますが
生物は進化してなんぼですから、応用生物学科らしく
新しい状況に適応して進んでいきたいと思います。

今年の在校生さんと親御さんには多くの御心配をおかけする中
何とかここまで進んで来れました。全員が初めてで
うまくいかないところも多くありましたが、その都度
修正を繰り返し何とか形になりました。

来年はもう少し落ち着いた形でできるかと思いますが
1年前の日常を単純に取り返すだけではなく、進化した形で
くる年を迎えたいと思います。

皆様本当にありがとうございました。

n-90811554 at 17:0 | この記事のURL | |

2020年12月24日 第29回 中級バイオ技術者認定試験

応用生物学科では2020年12月20日に
中級バイオ技術者認定試験を学内にて受けました。
1608423734618

いつも見知った場所で
受けれるというのは
安心感が違いますね。
その中でも緊張感が
出るようにいつもと
違う教室を利用して
います。
緊張感を出すために
教室を変えたわけでは
なく、実際は感染症対策で
距離をとるためです。



 応用生物学科では教室の定員の50%以下になるように
普段から空間を使っています。さらに手洗い、消毒、
マスク着用は当然のように行っていますが資格試験と
いうこともあり30%程度になるような広い教室を
使ってみました。

1608789479845















試験対策も対面授業&オンライン授業とハイブリットに
してました。さて、その甲斐あっての結果が出るか
こうご期待といったところでしょうか。
昨年は受験者全員合格という合格率100%がでているので
上回ることはできませんが、何とか良い結果が出ることを
期待したいと思います。


n-90811554 at 15:15 | この記事のURL | |

2020年12月04日 ビジネス能力検定ジョブパス(CBT方式)

応用生物学科の1年生の皆さんは12月から
就職活動が本格化していきます。

一番難しい事の1つとしてビジネスマナーや
社会人としての考え方というのがあります。
まずはビギナーとして資格試験で基本情報を
まとめましょう!

本日ビジネス能力検定ジョブパス3級を受験です。
CBT方式というパソコンを使ってオンラインでの
テストです。学校のPC実習室が使え、感染対策をして
受験です。密を回避しながら集中して受験することが
できます。
1607067628725














さらに判定結果もすぐ出るのもこのタイプのテストの
良いところですね。早速の合格に満面の笑みです!
しっかり勉強した成果がでましたしね!良かった!!

1607067624590













れを弾みに一気に内定まで突っ走ろー!!

n-90811554 at 19:17 | この記事のURL | |

2020年11月21日 視察いただきました

11月21日(土)です。東京都の感染者数は過去最高を
記録した今週、3連休ですが再び自粛モードでもありますね。

応用生物学科としても学びの中心であるバイオテクノロジーを
踏まえた感染症対策もしながら、対面授業とオンライン授業を
交え、さらにプロジェクトのような課題にも取り組んでいきます。

そんな中、地元八王子から選出の衆議院議員であり現役の
文部科学大臣である萩生田光一先生がご来校されました。
応用生物学科では地域の課題を地域で解決するプロジェクト
「八乃醸」をやっていまして昨年卒業された先輩の内容を
後輩の在校生さんが発表してくれました。

作ったのはパッションフルーツをイメージした香水です。

DSC_7383



















発表を前にちょっと緊張気味です。

DSCPDC_0001_BURST20201121110530298_COVER











大勢の大人に囲まれての発表ですが短くコンパクトに
スマートな発表でした!ぶっつけ本番に近かったにも
関わらず横で聞いていましたが良くまとまっていました。
これも日頃の鍛錬の結果がでましたかね?

特別授業としてこの後、萩生田大臣の講演もありましたが
皆さんに向かってのエールをいただく形でとても
聞きやすい面白い話だったと感じました。

n-90811554 at 13:5 | この記事のURL | |

2020年11月18日 新しい生活様式の中での授業

本日、11月18日(木)の東京都の新規感染者は493人と
なり、過去最高となってしまいました。
検査件数などにも左右されるものですが、はやりドキッと
させられてしまう数値でした。

このような中でも学びを止めることはできません。
オンライン授業と登校授業を組み合わせて応用生物学科は
進んでいきます。

マスク着用や密の回避、食べ物を介しての感染拡大を
防止する等は当然ですが、今までインフルエンザ対策で
持っていたものもしっかりと活用中です。

DSC_7378











まずは自動の石鹸ポンプです。手洗いを奨励するとともに
残渣による接触を防ぎます。

DSC_7376



















旧型ですが加湿器です。やはりウイルスの特性上、湿度が60%の
状況下では明らかに飛沫が遠くまで飛ぶのを抑えたりできます。
電気ポットのように大型なので8時間連続運転しても水が持ちます。

DSC_7377



















ぱっちぃとたてにゃんのエタノール噴霧器も使いますが、
はやり自動のものも同時に上手に運用していっています。
減りが早いのは学科の皆さんの意識の表れでしょうか。
手洗いが優先ですが。

先日、エタノール消毒薬の正しい使い方の話をしたら
多くの人に驚かれました。業界の常識は世間の非常識でも
あるのかもしれません。
近々消毒剤の使い方の動画を作ってみようと思います。



n-90811554 at 16:46 | この記事のURL | |