応用生物学科ブログ 個別記事

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

恥ずかしい話 その2

2008年09月23日 恥ずかしい話 その2

今度は国民の祝日でもしっかり予定通りUP!
火曜日担当のタナカです。

前回は恥をさらしましたが、バイオテクノロジーの世界にいると
実験の恥はかき捨てまくらないとうまくならない事は多いです。

そこで、恥さらし話その2と題しまして私の失敗談を・・・

皆さんはこのような格言をご存知ですか?
「急がばまわれ:意味は急いでいるのなら危険な近道を
するよりか、遠回りでも本道を通ったほうが結局は早いよ

戒めてくれる格言です。

とはいえ、近道は通りたくなるものです。ましては近道の
向こう側には金銀財宝楽しい事が待っていればなおの事。

その日は卒業論文の内容にも進展が見られて新しい展開
指導してくれている先生達とも話し、うまく行くようであったら
学会で発表しなさいとまで言われてルンルンでした

そこへ電話が久しぶりに高校時代の友達からでした。
「新宿でみんなで集まってるから来ないか?」
ただ、新宿にでるのに1時間20分くらいかかります。
でもわたしは「OK,なるべく早く行く!」の2つ返事です。

この悪魔のささやきによりこの日は最悪の日となるわけです。

実験準備は済んでおり、早くデータを出さなければならない
(学会の締め切りが近いので)状況早く遊びに行きたい状況
この2つが化学反応を起こし思いもしない状況が起きました

この日の実験はSDS-PAGEという実験(これは応用生物学科で
実際に勉強してやりますよ)。この実験で一番最初にサンプルを
熱で処理しなければなりませんかっこよく「」なんて
書きましたが、沸騰しているお湯に5分漬けて置くだけです。

早く遊びに行きたい私は普段はちゃんとふたをするのに
ふたが甘い感じで投入。するとふたが「ピョコン」という音共に
はずれお湯が顔に当たりました。サンプルには・・・お湯が入り全滅
そして、顔には軽い火傷。サンプルをダメにしたわたしは先生に
30分間のお叱りを受けました。

凹みながらも遊びに行く事が頭の中をチラついています
30分のタイムロスを取り返すべく再度実験に臨みます。
しかしながらまたもやアクシデント発生。洗い場に誰かがお湯を
溜めて置いてある試験管がどうしても邪魔でどかそうとしました。
するとスポッと小指が試験管にはまります。えっ?!
思ったが最後「抜けなーい」・・・。
流しの前で格闘するも抜けない小試験管。はまったら石鹸
ということでSDSという試薬を振りかけて泡立てて抜きました

そこへ指導教官が・・・。「お前は試薬やサンプルの大切さが
わかってない!!」と大目玉を食らう羽目に。今度は45分でした。

この怒られている45分間にSDS-PAGE終了
結果は翌日出るので仕掛けてLet's 新宿!元ブラジル代表の
ロベルトカルロスのフリーキックも真っ青な勢いで飛び出します。
学校から駅までダッシュ!ですが、急ぎすぎて白衣を脱ぎ忘れる・・・。
恥ずかしすぎます

それでもどうにかこうにか電車に飛び乗り、新宿へ
ガラガラの電車ではないので人は周りには人がいるのですが
明らかに変な目で見られてますそしてちょっと距離を
取られている雰囲気を感じます???と思って顔に何か
付いているのかなと手を顔に近づけた瞬間「クサッ」。
衝撃的なにおいです。そして、そのにおいは服の袖からします。
においの成分は2-メルカプトエタノール。これはSDS-PAGEに
使う試薬です。においの感じは汲み取り式のトイレで完全開放型な
感じのにおいです。
この臭いが体に付くはずが・・・
お湯の中でサンプルがはねた時だ・・・

泣けてきます新宿のトイレで洗って「大丈夫かな?」と思う
ものの、合流した友達には一発で嗅ぎ分けられる始末
まぁ、気のおけない友人達という事もありその場は笑って済みました。

と、自らの恥をさらすたなかでした。

***************************************
好評連載 本日の資格:アロマセラピー検定

バイオを勉強しようとすると学校に通う事が必要となりますが
趣味としてバイオの勉強をするという意味ではこの資格は
いかがでしょうか。「アロマセラピー検定」というものがあります。
香りの成分や生体への作用などを調べるというのも
バイオのテクニックが必要です。さらに化粧品や食品にも
香料は多く使われますので、香りの勉強と言う意味では
良いのではないでしょうか。

日本工学院八王子専門学校応用生物科の柿沼先生は
アロマセラピー検定1級の腕前?の持ち主。
微生物のスペシャリストでありながらアロマセラピーまで
やっちゃうママでもバイオな先生ですよ!
****************************************

恥の続き・・・

次の日実験の結果を見てみると・・・。あれ?何も検出されない
そして、発泡スチロールの中に水が張ってあり熱処理もしてない
サンプルが漂っています・・・

そうです、前日に氷に漬けて大切にしておいたサンプルには
まったく触らず、サンプルを処理する緩衝液だけ分析したのでした。

急がばまわれ。やる事はやってから遊びましょう。
そして失敗を繰り返して人は成長するのでした。←言い訳

n-90811554 at 12:5 | この記事のURL | |