応用生物学科ブログ 個別記事

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

紅華祭(こうかさい) 報告 最終版

2008年10月20日 紅華祭(こうかさい) 報告 最終版

月曜日担当の中島です。

紅華祭(こうかさい)が終了して、早くも1週間経過しました。
すでにキャンパス内は完全に平常の状態に戻り、「あのときの喧噪はどこに行ったの?」といった感じですが、紅華祭に関して報告すべきことがひとつ残されていましたので、今回は2008年の最終版としてその報告をさせていただきます。

応用生物学科もその一員であるテクノロジーカレッジがものづくりフェスタ in 紅華祭を開催していたことは、このブログで何回も報告させていただきましたが、そのものづくりフェスタ in 紅華祭が、グランプリの栄冠に輝いたのです!

何のグランプリか説明させていただきますと、紅華祭と協力関係にある他大学の学生さんが審査員となって、紅華祭で行われた数々のイベント・発表・模擬店などの活動の中から優秀なものが選出され表彰されるもので、紅華祭グランプリという非常にストレートな名前の賞です。

テクノロジーカレッジのものづくりフェスタ in 紅華祭は、学科発表・企画の部門で最も優れていると認められ、グランプリの栄冠に輝いたというわけです。何しろ開催期間中は常に超満員で2日間の来訪者は1000名以上、小さなお子さんから年配の方々にまでものづくり体験を大いに楽しんでいただきましたので、そこが評価されたのだと思います。

応用生物学科(現:バイオテクノロジー科)が担当したバスボムとスライムの製作体験も、好評過ぎて材料が足りなくなってしまったぐらいですので、グランプリ獲得に多大なる貢献をしたはずですね。 
テクノロジーカレッジの皆さん、グランプリ獲得おめでとうございます! そして、お疲れさまでした。 現時点の計画では、次のものづくりフェスタ(ものづくり体験)は、冬(2月頃)に開催する予定です。近隣の皆さん、お楽しみに! そして、テクノロジーカレッジの皆さん、次回も頑張りましょうね。

さて、それでは本日の画像です。
今回の画像は、上の記事とは何の関係もありません。

20081018012008101802

 

 

 

 

先日、非常に綺麗な秋晴れの空が広がり、日差しがキラキラとまぶしかった朝に携帯電話のカメラ機能で撮影した、片柳研究所棟と正門付近のイチョウ並木です。被写体はとても綺麗だったのですが、携帯電話のカメラでは表現力が乏しいですね。13日に田中先生がアップしたイチョウ並木の画像と比較していただくと、カメラの表現力の違いが一目瞭然だと思います。
う〜ん、中島もカッコ良い一眼レフのデジカメが欲しいなぁ。  

さて、次回からは通常シリーズに戻りますので、お楽しみに 

バイオ バイオテクノロジー 食品 医薬品 専門学校 日本工学院

n-90811554 at 5:55 | この記事のURL | |