応用生物学科ブログ 個別記事

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

就活あるある その6

2011年03月30日 就活あるある その6

就活あるある その6

1.緊張して提出用紙がしおれる。
緊張して手汗がでまくり、持っていた紙がしおしおに。
最悪の場合はインクまでにじんでしまい悲しい結果に。

2.携帯忘れて身動き取れず。
面接の時間が迫っており急いで家を出た物の携帯を忘れる。
場所、担当者さん、乗り換え案内、連絡先など全ての情報が
携帯電話に入っている事が分かるだけ。
携帯電話なしでは生きていけませんね。

3.スマートフォンに乗り換える。
就活にはスマートフォンが便利と聞いて、どこでも就活できる
体制を取ろうとする。しかし、機能が多すぎて普通の携帯と
同じ使い方しかできない。

4.祈られすぎて教祖になれるかと思う。
就活で思い敗れた会社からもらえるメール。
「今後の就職活動のご健勝をお祈り申し上げます。」の1文を
多く受けすぎて、お祈りされまくる。
まるで、どこかの宗教団体の教祖にでもなったかの祈られ加減だ。

つづくよつづくよ就活も

n-90811554 at 13:27 | この記事のURL | |