応用生物学科ブログ 個別記事

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

レポートの意味

2013年05月15日 レポートの意味

新年度が始まって実働で1ヶ月が経ちました。

新1年生の皆さんはどうですか?
学校には、学科には、なじめましたか?

新2年生の皆さんはこの本格化した就職活動状況を
どう感じておりますか?

1年生の皆さんにとって、一番大きな壁はレポートでは
ないでしょうか。また2年生にとってもレポートと就活を
両立させるのはとても難しい事ですよね。

このレポートはなぜ書くのでしょうか?
レポートは報告書と訳されます。この報告書というのは
社会に出ても大学に進学してもずっとついて周るのです。

「今日あなたは何をしましたか?」⇒日報
「今週の出来事をまとめて教えてください」⇒週報
「今月のまとめをしてください」⇒月報
「新しいプロジェクトを計画しましょう」⇒計画書

会社にとって、研究にとって「記録」と言う物は非常に
重要な物です。振り返りもさることながら伝達の意味もあります。

この能力はすぐには身につきません。しかし、卒業生は
この能力はとても役に立っていると教えてくれます。

大変なのは分かりますが、この能力は即戦力な能力です。
頑張って身につけてください。

n-90811554 at 12:33 | この記事のURL | |