応用生物学科ブログ 個別記事

テクノロジーで社会を豊かにする。



八王子 2年制 ※八王子校のみ設置 中級バイオ技術者をめざす人のための学科情報ブログ 応用生物学科

オープンキャンパス・体験入学

プロジェクト生ハム

2015年12月04日 プロジェクト生ハム

先日のパッションフルーツに続き、生ハムづくりにも挑戦しています。

生ハムは実習的にも使い勝手がいいのです。

たとえば微生物の実験。
食中毒の元の可能性があり、食品製造基準から測定しなければならない
項目になる大腸菌(E.coli)の測定に使えます。

当然、作成する過程も食品加工実習として重要です。

さらに、作るときには徹底した手洗いが必要になります。これは食品衛生で
最重要な内容です。

加えて塩分濃度は微生物の性状とも関連してきます。
耐塩性の酵母(麹)やカビなどは高塩分状態でも生えてきますが
大腸菌などの一般生菌はなかなか生えることができません。
(むしろ死滅すらします)

趣味的な内容にも思えますが、全ては生物のコントロールが
必要だったりします。科学的にとらえると単なるおいしいものが面白く見えます。

以下の写真は生ハムを仕込んでいる時の写真です。
1447312335862 

n-90811554 at 13:0 | この記事のURL | |